BLOG

BLOG

エフ・ベースのお仕事ブログです

エフベース×DWELL 2019/08/16 Fri

「キウイフルーツカントリー」のレセプションハウスの進捗報告

連日暑い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

下の写真は「キウイフルーツカントリー」のレセプションハウスの建設現場の様子です。

▲基礎工事は終わり、これから土台組みが始まります

 
現場は非常に暑くなってきていますが、職人さんの頑張りで基礎工事が終わりました。
これから土台組みが始まるところです。
お世話になっている職人さんたちには、いつもながら頭が下がる思いです。

ところでこの「キウイフルーツカントリー」のレセプションハウスですが、造成工事はどなたがされたと思いますか?

通常は専門業者さんにお願いするのですが、今回はなんと、お施主様の平野耕志さんが自ら重機に乗って作業されました。

▲造成前の写真がこちら。手前の道路から建設現場へ向かう道がまだありません

 

すごいですよね〜。
これはエフベース始まって以来の出来事かもしれません。
始まるまでは、正直不安もありましたが、こうやってお施主様と一緒に家をつくっていくのも新鮮で、なかなかいいものですね。
耕志さん、暑い中での作業お疲れ様でした。

これから上棟、そして内装工事へと進んでいきます。
内装は、キッチン部分が変更になりましたが、それ以外はファーストプラン通りに進めていきます。

▲こちらが変更前のパース

 

▲キッチンがアイランド型からカウンター型に変更になりました

 

▲変更後のキッチンの展開図

 

実はキッチンも一部、耕志さんがつくっていくことになっています。
それもあって、今回はあえてIKEAの既製品を利用することを提案させていただきました。

▲手前左手には奥様のワークスペースが設けてあります。

 

エフベース×DWELLのプロジェクトでは、DWELLさんにこんな感じでイメージパースを描いていただけるので、お施主様と私たちの間で完成後の暮らしのイメージが共有でき、とても楽しく仕事をさせていただいております。

この楽しさを皆さまとも共有できるように、ブログの方も頑張って発信していきたいと思います!

▶︎よろしければ、FBASE×DWELL 第3弾 !「キウイフルーツカントリー」のレセプションハウスもぜひご覧ください!

PAGE TOP