掛川市で注文住宅の木の家ならエフ・ベース

ブログスタッフブログ家を建てる際に襲うストレス

家を建てる際に襲うストレス

 

多くの人が憧れるマイホーム。

自由度の高い注文住宅を選択する方は夢と希望でいっぱいだと思います。

リビングは広く設けて、キッチンはアイランド。

庭でガーデニングを楽しみたい。など、考えると楽しくなりますよね。

しかし、「家をつくる」ということは、決して楽なことではありません。

施主の立場になると予想以上のストレスと戦う覚悟が必要になります。

これから建てる人は知らなくて当然。

私が工務店で働いて知ったこと、お客様と接して感じたことを基に楽しむための要点をお伝えします。

 



 
 
 

 

施主とその家族に襲うストレス

 

注文住宅は希望を形にすることができるため、間取りや外観、仕様といったすべての事柄において自由度が高いです。他の人とかぶらない自分だけの家がつくれることも人気の一つでしょう。

しかし、人気の注文住宅ですが、大変なことももちろんあります。

それは、施主にのしかかる数々のストレスです。

まずは多くの施主の皆さんが体験するであろう、ストレスとその原因についてお伝えします。

 

お金が減って行く

家を建てるには、当たり前ですがとてもお金がかかります。

それは理解していたはずなのに、土地の契約、ローンの契約、設計契約、工事契約など、事を進めるたびに減っていく残高を見ると、一種の恐怖を感じるようになります。

予算が足りるのかな?という心配から来るものが大きいので、支払いの計画は特に入念に行い、これから支払う金額について納得し、内容をよく理解した上で事を進めることが大切です。

お金についての不安を抱えたまま家づくりをするのは、おすすめできません。

お金の不安は建てた後も付いてまわります。建てる前に不安は取り除きましょう。

 

≫ エフ・ベースでは、定期的に資金セミナーを開催しています。

住宅ローンの相談では浜松実績NO.1の、ファイナンシャルプランナー・鴨藤 政弘さんに講師をお願いしています。

ご興味がある方はぜひご参加ください。

【要予約】10/4(日)10:00~「家づくり教室」資金セミナーを開催します!

 

忙しくなる

今建築中の皆さんに多くあてはまる共通点として「忙しい」が挙げられます。
日々仕事や育児、家事で時間に追われる中家づくりがスタートすると、より忙しくなることは間違いありません。

着工まではとくに忙しく、打ち合わせや現場確認、地鎮祭など、休日も使うことになります。

職場や親戚など周りの方には理解を仰いでおくと良いでしょう。

 

選ぶストレス

注文住宅は、選択の連続です。

お金を借りる銀行、間取り、外装の仕様、内装の仕様、住設機器のメーカーや色、インテリアなど、注文住宅は選択するべき事が思いのほか多いです。

注文住宅は自分好みにできるという良さがありますが、それはその度に選ばなければならないということ。

選択することを楽しむことができればいいのですが、たくさんある選択肢の中から、一生に一度であろう家づくりのための選択を、限られた時間で何度もしなければならないということは、とても疲労感を伴います。

ご家族だけで悩んで、解決に進まないと「もうやだ!」となってしまうこともあると思います。

そんなときこそ、私たち暮らしのプロを頼ってください。

過去の施工例を参考にしたり、各分野の専門家の意見を聞きながら検討することで、疲労感は軽減されると思います。

 

情報が多すぎる

家づくりに関する情報は、いろんな所で配信されているので、手軽にたくさんの情報を手に入れることができる一方、その情報量の多さはストレスの原因になることもあります。

注文住宅は、こだわろうと思えばきりがありません。

そのため「もっと良いのがあるかも」と、多くの方が迷ってしまいます。

家づくりに失敗しないために知識を得ることは大切なことです。

しかし、あらゆる情報を目にすることで、何を信じたら良いかわからなくなり、その不安は担当の会社への疑いの気持ちに変わり、大きなストレスとなることもあるので注意が必要です。

 

 

家づくりを楽しむ3つのポイント

 

家づくりが始まると、様々なストレスに襲われることをお伝えしましたが、お客様の中にはそのストレスによって少し疲れてしまう方もいます。

精神的に疲労してしまうと、あらゆる選択を誤り、後々の後悔につながります。

今まで頑張って貯めてきたお金を使い、やっと始まる理想のマイホーム計画です。

せっかくの家づくり、楽しみたいですよね。

ここからはストレスを最小限にし、後悔しない家づくりにするための3つのポイントをお伝えします。

 

暮らし方を想像する

住まいは、大切な時間を過ごすための「器」です。

どんな住まいにするかより、どんな暮らしをしたいのか、どんな風に過ごしたいのかを考えてみてはいかがでしょうか。そして打ち合わせの際にぜひ、私たちにお話しください。お客様の理想の暮らしが分かれば、自然と理想の家になると私は思います。しかし、暮らし方は日々変わるものです。趣味が変わったり、家族が増えたりとライフスタイルが変化したときに対応できる家にすることで後悔しない家づくりになると思います。

 

時間と予算に余裕を持つ

家づくりにとって大切であり、なかなか安心できるほど確保することが難しいのがこの時間と予算です。建てる前にしっかりとライフプランをたてましょう。個人で計画するのはとても大変です。どこでどのようにお金を借りればいいのか、ここは住宅ローンのプロに頼りましょう。

≫ エフ・ベースで開催する資金セミナーでは、ライフプランの大切さについてもお話を伺えます。無料で開催していますので、お気軽にお問い合わせください。

 

信頼できる会社を選ぶ

どんな人でも多くの情報を得られる世の中になったため、懸命に家づくりの情報を集めた結果、その情報に翻弄されてしまう方も少なくありません。

そうならないためには、信頼できる会社に設計と施工を任せることが大切です。

私たち工務店は、地元密着型の業者であることが多いため、その地域の評判が、工務店の信頼性につながる大きな指標となります。

宣伝活動をあまり行わなくても、評判が良く、依頼のほとんどが紹介で成り立つ工務店も存在します。

身の回りの方にどこで建てたかリサーチしてみると良いかもしれません。

 

 

ストレスを軽減し、家づくりを楽しむためのポイントについてお伝えしました。

何かを調べたり、決断するのは不安ばかりでストレスになってしまう人も多いです。

しかし、家を建てたい!と思ったあなたは「暮らしをより良いものにしたい」と向上を望んでいます。

 

エフ・ベースができることは、住む人が自分らしくいられるための、「器」のご提案です。

安心できる、耐震性。

快適な空間を生む、断熱性。

ライフスタイルの変化に柔軟に対応できる、可変性。

 

この3つを備えた「器」をご用意いたしますので、暮らしに合わせて中身はお選びください。

家を暮らしに合わせることで、ずっと自分の家を好きでいられると思います。

 

もちろんご相談はいつでも可能です。

「暮らしをより良いものにしたい」と思ったら、お気軽にお問合せください。

 

有限会社エフ・ベース

掛川市宮脇2丁目7-9

0537-21-3373

(電話受付時間:9:00~17:00)

 

皆さんの暮らしを拝見するのが楽しみです。

Written by:

家づくりをきっかけに“暮らし”を育てる新たな歓びを体感していただきたいです!

掛川市で注文住宅の木の家ならエフ・ベース
有限会社 エフ・ベース