くらしのモデルハウス(設計スタッフ・片川の家)

家は建てて終わりではなく、建ててからからがスタート。
実際にその中で営まれる「暮らし」にこそ、本当の価値があります。

そんな想いで、実際に暮らしているところをご見学いただけるようにしている3軒のうちの一つ、「設計スタッフ・片川の家」のご紹介です。

❷設計スタッフ・片川の家(藤枝市)

エフ・ベースでプラン、設計を手がける片川が念願のマイホームを建てました。
プランナーのつくる家だから、さぞかし奇抜なデザインの建物が・・・と思われるかもしれませんが、「4間(約7.3m)×4間の2階建て」という、とってもシンプルなプランにしています。
1階の軒下には、友人家族を招いてホームパーティーが楽しめる「GOOD-TIME PLACE」を備えています。

片川の家は、住宅街の一角にあります
玄関を入ったところにあるリビングではゆったりと座れるソファがお出迎え
それぞれの場所にいても会話が弾みそうなレイアウト
美しい緑がキッチンでの作業を楽しくしてくれそうです
ダイニングテーブルの高さが低めなので、落ち着きます
グリーンが似合う空間
様々な箇所の素材感も現地で感じていただきたいポイント
お越しの方には、片川が色々と説明させていただきます
previous arrow
next arrow
 

4つのモデルハウス

掛川市で注文住宅の木の家ならエフ・ベース
有限会社 エフ・ベース