【予約制】6/6(日)10:00~ 家づくり教室「資金セミナー」をモデルハウスTRUNKにて開催!

ファイナンシャルプランナー・鴨藤 政弘(かもとうまさひろ)さんは、これまでに3000件以上の住宅ローンの相談に乗ってきた、住宅ローンの相談では浜松実績NO.1の方。

地元・静岡の銀行の住宅ローン担当としての13年の勤務の中で、住宅ローンの仕組みや裏側、銀行の考え方などを徹底的に学び、その後はファイナンシャルプランナーとしてご活躍されています。

住宅ローンの相談相手としては、これ以上ない!」という方から教えていただける貴重な機会です。

また、セミナー終了後にご希望の方は、鴨藤さんのライフプランもご予約いただけます!

 

このセミナーで学べること

1.近々の金利は?金利の重さを知ろう
2.銀行が変動金利をすすめてくるのはなぜ
3.ライフプランの大切さ
住宅ローンはどんなところに着目すべきなのか、なかなか普通の人には分からないものです。どんな住宅ローンを選んだらいいか、そのヒントをお伝えします。
「銀行が絶対に教えてくれない住宅ローンの選び方」について、ぜひこの機会にお聞きください!!

鴨藤政弘さんからのメッセージ

住宅ローンは、何となくで選んではいけません。
なぜなら、どの金融機関で選ぶかによって総支払い額が大きく変わるからです。
例えば、3000万円の住宅ローンを借りる場合、金利が1%変われば返済額は約617万円変わります。0.1%でも61万円です。
この違いは大きいですよね?
この金利の重さがわかっている人は、ネット等でなるべく金利の低い金融機関を探そうとするのですが、これはあまり意味がありません。
なぜなら、ネット上に出ている金利は『パンフレット金利』と呼ばれるもので、実際に借りる時に適用される金利とは別のものだからです。(実際には、人によって”優遇金利”というものが適用され、これは住宅ローンを借りる人の属性によって決まります)
なので、表に出ている情報だけで判断するのではなく、金融機関の内情も知っている必要があるのです。
また、実は言うと住宅ローンは金利だけで選んでしまうのも間違いです。
なぜかというと、住宅ローンを借りる際には手数料が必要になり、その手数料だけで数十万円の違いが出てくるからです。
また、その人の年収や自己資金がどれくらいあるのか、年齢、贈与があるのかどうかなどによってもベストな住宅ローンが異なってきます。
こういった複雑な事情を全て考慮した上で、一番有利に住宅ローンを借りるためにはどの金融機関でどのように借りるのがベストなのかをアドバイスしていきます。
このアドバイスを受けることで、自分で時間をかけて勉強をしたり情報を集めたりしなくても最も自分に合った住宅ローンを選ぶことが可能です。

浜松No.1FP 鴨藤政弘の小ネタ講座#14『住宅ローンは自分で選びましょう』

 

 

ご参加者様よりアンケートのご回答を頂いております。

(2020年1月~前回のセミナーまでの回答)

 

 

 

 

======================

【要予約】家づくり教室「資金セミナー」

【日時】 6/6(日)10:00〜12:00

【会場】 モデルハウス「TRUNK」

【参加費】 10,000円(税別)/組

【定員】 4組

【締切】 6/4(金)17:00まで(定員あり/先着順)

======================

 

ご予約は先着順です。下記の状況と異なる場合がございます。

 

5/8 現在・ご予約状況

残り2組

 

▼ご予約は、お電話(0537-21-3373)もしくは下記フォームよりお願いいたします▼

    「【予約制】 6/6(日)10:00~ 家づくり教室「資金セミナー」をモデルハウスTRUNKにて開催!」 予約フォーム

    ※ご予約いただいた方には折り返し弊社から詳細についてご連絡を差し上げます。

    必須 お名前

    必須 ふりがな

    必須 メールアドレス

    必須 電話番号

    任意 メッセージ

    Written by:

    エフ・ベースの公式情報を発信しています。

    掛川市で注文住宅の木の家ならエフ・ベース
    有限会社 エフ・ベース