エフ・ベース

ニュースオリジナル家具の取り扱いがスタートしました。

オリジナル家具の取り扱いがスタートしました。

「エフ・ベース×DWELL」のオリジナル家具の取り扱いを開始しました。

モデルハウス TRUNKでは、実際に見て、座って試してみることも可能です。

興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお問い合わせください。

Domestic circle table

ウォルナット/ φ1,300mm×H665mm
/ φ1,200mm×H665mm
ホワイトアッシュ/ φ1,300mm×H665mm
/ φ1,200mm×H665mm

テーブルの脚の位置を意識せず自由に、スペースが許す限り何人でも座ることができるように、一般的な4本脚ではなく、格子状の脚を中央に配置した丸型のダイニングテーブルです。
中央の脚は、スチール性の丸棒を放射状に溶接することで強度を保ちつつ軽量化を実現。格子状なので足元が明るくスッキリすることも特長です。部屋の中央に置いた時にも存在感を感じ過ぎない暮らしに馴染みやすいデザインを目指しました。
なお一般のダイニングテーブルの高さは、700~720mmのものが多いのですが、こちらのダイニングテーブルの高さは665mm にしています。高さを抑えることで圧迫感が和らぎ、座った時に空間の広がりを感じやすくなります。
畳での生活の長かった日本人にとっては、なるべく低い視点で一家団欒のひと時を過すことが、より心安らぐ時間に繋がるのではないでしょうか。
※天板は自然塗料のビボスで仕上げてあります。メンテナンスの際には同じ塗料をご使用ください。

Day bed

別注モデル
スタンダードモデル
別注モデル(裏面)

スタンダードモデル/ 1,850mm×650mm×350mm
別注モデル/ 詳細はお問い合わせください。

デイベッドはそれほど一般的な家具ではないかもしれませんが、リビングにあるととっても重宝します。
お客様の大切な荷物を載せたり、ソファーとして使ったり、ちょっと仮眠を取りたい時に横になったりと、意外と使う場面が多い家具です。
多様な使用目的にも耐えられるようにクッションカバーには、柔道着と同じ素材の刺し子生地(綿100%)と、厚手
の本革の2種類をご用意しました。
クッションの下には、沈むような寝心地を求めて、最近ではあまり見かけなくったウェーブスプリングを使用しています。
フレームはイギリス製のパイプ継手「キークランプ」とパイプのみで組み上げました。スタンダードタイプのフレーム色
はシルバーとなります。
別注モデルとして、鹿児島のRHYTHMOSの飯伏正一郎さんに接続部のキークランプを革で巻き込んでいただき、パイプの色を黒にしたモデルもあります。こちらは経年による色・質感の変化が楽しめる商品になっています。

Written by:

エフ・ベースの公式情報を発信しています。

有限会社 エフ・ベース